ワンコイン赤ワイン、9月の地方巡業の番付決定!ほぼ700円以上の濃いウマで、「イマ」おすすめしたいワインはこれ!

この記事は約4分で読めます。

9月は何せラグビーワールドカップ「一生に一度だ」が始まったため、ワインは飲んでいるのだが、試合と同じく飲まれてしまってへべれけ状態。まともに書く時間もない!今日は試合がない日なので、じっくり地方巡業扱いのほぼ700円以上(新規4本)の番付をきめる日とする。

Fan Zone at Hibiya

横綱(東)Tierra Nueva reserva ティエラヌエパ・レゼルヴァ

Chili,cabernet Sauvignon

横綱(西)Cono Sur コノスル

横綱(西)Robert Mondavi Woodbridge R/モンダビ ウッドブリッジ

張出横綱(東)Little Penguinリトルペンギン

張出横綱(西)REALES VINEDOS レアルスビニェードス

張出横綱(西)Cono Sur コノスル メルロー

やはりティエラヌエパ・リゼルヴァは味が決め手。きわめてオーソドックス、正統派・王道のカベルネははずせない。これは、少し高かろうが何だろうが今月はダンゼン推し。次にロバート・モンダに迷った。コノスル・マルベックの番付にも迷った。これらはブドウ品種の好みの問題、食事との合わせ方次第だからだ。

CA,cabernet sauvignon

片方はカリフォルニアの名誉にかけて。もう一方はマルベックというブドウの存在をかけて。

「濃いウマ」チリカベ王国に挑んでいった結果が、

西横綱にモンダビ、東の大関にコノスル マルベック とした。

Malbec,Chile

リトルペンギンの個性は単純さ、ゆえに長く勝ち続けることは難しい。少し番付を落とした。

大関(東) CANEPA Reserva カネパレゼルヴァカルメネール

      HARDYS VR ハーディーズVRカベルネ

  CONO SUR コノスル マルベック

大関(西) LOMAS de MELOZAL ロマスメロザル

      Montrabech モンラベッシュ

張出大関(東)Tres Medallas スリーメダルス

    (西)CANEPA Reserva カネパレゼルヴァ カベルネ

      LASTRADA ラストラーダ 

ここまでの収穫はすばらしいもの。マルベック は魚系のやや旨味のある味にマッチする。これは濃い赤ワインのなかでは、なかなか合わせにくい白身サカナや魚介類似合う、貴重な「赤」だと思う。ブラボー! コノスル同士の勝負もおもしろそう。

関脇(東) WILLOBANK ウイローバンク

      FINCA フィンカ

  (西) ASTICA アスティカ

    YELLOW TAIL イエローテイル シラーズ

小結(東) AGLIANICO pompeiano アリアニコ 

(西) Diego De ALMAGRO ディエゴデ アルマグロ 

関脇・小結には変動なし。

前頭上位 CHIAITI il Baggio キャンティ イルバッジオ

     SI organic シー

     R Mondavi Twin Oaks ロバートモンダビ ツインオークス

CA,cabernet Sauvignon

おなじモンダビでも、ロバートモンダビ・ツインオークスはコンビニワイン全体の価値基準を下げてしまうほど残念だ。コスパも悪いし、最近のセブンどうした。POPのあおり文句だけでいくと、すぐ下のDBと同じく1回はダマされ後で普通にガッカリする1本だ。まあコンビニで買える番付場所を作ってみると、案外面白い戦いになるかもしれない。

     DB family Selection shiraz cabernet DB

前頭中位 Panul Merlot パヌール メルロー

     STONY HILL ストーニーヒル

     KUME クーメ

前頭下位以下のワインはなかなか手をだしづらくなる。これも正直なところ。

前頭下位  FORTANT フォルタン

      CORINZIO コリンツィオ

      Whispers ウィスパーズ シラーズ

      Bordeaux Duhard メゾン・デュアール

Emma MYTHIQUE エマ・ミティーク

十両  Re TEODORICO レ・テオドリコ

    Moletto モレット

    Santa Ana Malbec サンタアナ マルベック

    Vinocity ヴィノシティ

    LONGITUD ロンジチュード ピノ・ノワール

明日は、本場所9月場所の番付上位を総括できるかな?