アスティカ アルゼンチン 野趣

この記事は約1分で読めます。

古代インカの香り

カインズで珍しいアルゼンチン産を発見。739円グレードでコノスルと比較だ。アスティカ・カベルネソーヴィニョン。ASTICA cabernet sauvignon

アスティカは古代インカの言葉で「花」、という通り何の香りだろうか、ヴァニラでもない柑橘系の果実でもない、独特の香りが味に溶け込む。アルコール臭はツンとせず、上手く渋みと調和する。

グレード感の違いは感じる旨味。ただカベルネ正統派の系統なのに、個性的な流れなので好みは別れるところ。わたしは好きな味だ。角界の曲者力士だ。

論議分かれるが魅力的な個性派の歌手、椎名林檎的なカベルネ。明日以降に再試飲で評価を決める。