道民ずるい、っしょ G7 カルメネーレ

この記事は約3分で読めます。

こんばんわ。家飲み歴数十年、ワインコスパニストのブーです。

先週は出張してました。行き先は北海道でした。最後まで気がぬけませんでした。結果メチャ疲労感がまだ残ってます。日曜日にUPしようと試みましたが、ネム〜に負けました。完落ちです。

北海道なら、絶対に覗くべき場所、

セイコーマートで見つけましたよ!絶品ワンコイン・赤ワイン。

ジーセブン カルメネーレ G7 carmenere 2020

しかもお値打ち価格の、498円(税別/547円税込)です 。

【メチャ結論いそぐ人へ】

この「G7 カルメネーレ」を店頭で買おうかどうか、迷った人

G7 carmenere
満場一致で「買い」ワイン、です
 

まず飲んでみた感じ

雰囲気抜群、丸みある女性的な感じがします。

ワインオクターブ論的には  

1オクターブ+1Hi+1Lo

これは価値ある1本です。

その理由

後のラベル説明もどこか読みやすいデザイン、工夫がみられます。

「ベリーの香り、チョコレートを思わせる濃厚さと滑らかさがあり、程よいスパイス感が残ります」

 

  • 原産国 チリ
  • ぶどう カルメネー
  • ミディアムボディ
  • 飲み頃温度 16~18°C
  • アルコール度 14%(ブラボー!)
  • 添加物 酸化防止剤(亜硫酸塩)
  • 輸入者 セイコーフレッシュフーズ

カルメネールの表記を、このワインは、カルメネーレとしています。

単独飲みのインプレッション VS G7 カベルネ・ソーヴィニヨン

  同じG7で比べると(カベルネ)圧倒的に濃い、色の深さです

熟度 度数の高さ、からでしょうか?喉を通る時間が少し長めで、ねちっこい

チリでこの熟度はやばい、味です。

G7の中でも、メルローより好みです。その理由は、

これも濃い「香り」と「コク」のせいです。素晴らしい。

昨日はサバのニンニクバター焼き、本日が豚ロース肉のカリカリ焼き。どちらも、ワインは馴染みますが、肉の方がより強いことは、定番通り。

なぜ、ウエルシアでは取り扱いしない? 大変疑問です。これだけおいしいのに。

G7シリーズの VS Gセブン カベルネ・ソーヴィニヨンと対決しました。

Cabernet Sauvignon

何もかも上書きされます。カベルネは少し酸味とタンニンが残るのが特徴的で、この感じが好きな人はカベルネ推しでしょうが、熟女のカルメネーレのまろみを味わうと、好みは分かれますね。しかも、カベルネの方が、売値が高いとは?なんぞや?

道民が恋しいし、うらやましいです。いつもこのワインが手に入るなんて‥、勝負は当然G7 カルメネーレの勝ちです。

リピート、濃さ、味の相性度

リピート度 ☆☆☆☆☆  5つ  当然のリピート確定ワイン

味の濃さ度 ☆☆☆☆☆  5つ  ワンコインをなめんなよ、という濃さ

食べ合わせ ☆☆☆☆★  4つサバだけは少し落ちま

実力的にほぼ満点、星の数は計14個 498円÷14= の結果は

コスパ度/ワインの総括

コスパ度35.5円。  幻、に近いい〜30円代のワンコイン

初心者へのおすすめ度 : 飲みなされ 5点満点で5点のオススメ。

安心のG7。裏切られないG7。このシリーズではじめて味わったカルメネールのおいしさに、あらためて惚れ惚れしました。関東でも飲みたい。流通さん、バイヤーさんぜひ入れてください。

 

タイトルとURLをコピーしました