アイコニック カベルネソーヴィニョン フランス 買い占めとくか 幻の値付けで販売

この記事は約3分で読めます。

2月新規9本目は、いつものヤオコーにて購入。何かもう商品取り扱わない、とかの理由で900円代の値付けが激安に。なんと598円で買えるフランス赤ワイン。

アイコニック ICONIQUEcabernet sauvignon

おフランスの赤ワイン。ランドック地方のヴァンドペイだ。エッフェル塔を象徴的に、まさに「アイコニック」に使ったラベルがとても憶えやすい。ひさびさのコルク栓なので、ドキドキする。

さてお味はいかに?

感想

買ったときから得した気分

サカナで大丈夫?

今日は朝まで料理との食べ合わせを書いていたのに、自分では食べたいものと飲みたいワインを、その場の気分で選んでるよ。反省だ。

これは心からおいしい

家族からメカジキ焼きをほめてもらって、作りがいがある。でも確かにウマい味つけで、自画自賛。

結果オーライで、食べ合わせは最高な感じ

白でもいけるメイン。どこかで白飲まないの?

買わない。飲み過ぎるから!

独断と偏見

ワンコインのフランスワインでカベルネとは、この値段では相当冒険するのが定番。だが、本来ワンコイン以上の値付けとなると、見過ごせない。どうりで今まで眼ではみているものの、買う思考の中に入っていないので全く気づかなかった。

一般的にチリカベと同じく、いやそれ以上にフランスのペイドック・バンドペイ(いわゆる日常飲み的なワイン総称をさす)のワインは、ブレ幅はとてつもなく大きい。

作り手が様々だし、エリアにより環境が変わるし、他国と国境の近くにあると個性の違う味わいになる。カベルネ一つとっても、まるっきり変わるワインになるのは、もう当たり前。

今日は内陸では食している?魚/メカジキとともに。調理は、いつもよりシッカリめにじっくりと焼き目をつけてみた。オリーブオイルを途中追いカケし、最後にしょうゆバターと刻みニンニクでさっと香りづけ。途中蒸らせてフライパンをゆすり、身を動かしたので(くっつき防止)仕上がりもきれい。

ワインの色はなめらかなで、ビロード感ある濃さ

やや本気のフランスだ。拍手。

カベルネ味が甘さに頼らない。あくまでもトータルのバランスで勝負したい、と主張している。好きな味に多くある、ザラッとしたブドウの果実味は強い。おいしい。

何で安く売るのかな? 在庫これまで、で売り切ってしまう事情はわかるがもったいない。あるうちに買っておこう。

大相撲で例えると

顔は人気が出そうなマスク。取り組みも寄り切り中心の押し相撲。価格で考えると、大関が幕下で練習しているようで相手がかわいそうだ地方巡業にすべきか考えどころだが、買った値段で純粋に決めるとなると、だんぜん横綱級。

女性に例えて表現する

ファッションショーでもオープニングを飾れるモデル、締めにくるモデルはショーの全体を左右する。モデルは無個性で服を引き立てる役なのに、自分の存在感もしっかりアピールしてくるのが、スーパーモデルだ

☆リピート・濃さ・相性度

リピート度☆☆☆☆☆ 5つ   文句なし

味の濃さ率☆☆☆☆★ 4つ  パワー派の濃さではない

食べ合わせ☆☆☆☆☆ 5つ  今日は魚だったが肉グリルからソースまで何でもいけそうだ

計14 売価598円÷14= の結果は!

コスパ度・このワインの総括

コスパ度42.7 スーパーファンタスティック!

ハズレない人のペルソナ

ワンコインと知らずに買ってもおいしい。アフターでもいい。

料理と向かい合って飲んだら、コノスル に勝ったヴァンドペイ。料理を旨さを引き出すパワーマジックは抜群。

タイトルとURLをコピーしました