お店単位で番付を決めた! 濃いウマワンコイン「イオン」で買うなら このイチオシ

この記事は約2分で読めます。

少し雨が降ったせいか、グンと気温が下がった。下着もヒートテックを週末ひっぱりだそう、と思った今日は、店頭(お店)ごとに手に入るワインはビミョーに違うためその場の番付はある、と確信して並べてみることにした。

週末イオンに行き、ワインの棚の前にきたら思い出してほしい。他でも手に入るかもしれないが、せっかくここにきたなら、という基準でワインをセレクトしてみた。

通常のワンコイン場所でいくと、まず私の好みはコンドル。Condor(張出大関/以下の番付は全て9月場所現在)

someting sweet
chili cabernet sauvignon

オーソドックスなチリのカベルネ。この普通っぽさがいい。実力が凄いのにこの佇まいとのギャップ。早くイオンさんラベルを変えてくれ〜。皆気づかないだけで、もっと売れるはず。

次は、少し値段張ってもいいなら甘みが万人ウケするリトルペンギン LittlePenguin(地方巡業で張出横綱)from OZ

OZ, Cabernet Sauvignon

780円(税別)さえ気にしなければ、肉を中心に濃い目のソースでも何でもあう。これからの季節にはピッタリ。

そして無難にイオンも激押しする、プダシリーズ カベルネとシラーズカベルネ Puda(ともに小結)も外れはない。

steak with wine
Good smell
good enough
recommend

カベルネはその圧倒的な香りの豊かさが好き。シラカベ は合わせ方でワインの味まで印象が変わるので、ややご注意を。

レンマノも最近よくお店で押している。Renmano(前頭筆頭)これも豪産

OZ Cabernet Sauvignon

ちょいペラっとした軽さがひっかかるが、これもチリとは違うオーストラリアの特徴のひとつ。普通においしい。

あとはお好みで、ストーニーヒルもレンマノに似たタイプだが少し明るめな味かな。モンテマール、モンテクルズ は濃い赤の基準でいくと平均よりは落ちる(軽うすい)。

OG,cabernet sauvignon
little deep
Chile cabernet carmenere
 イオンには、ここしかおいてないワインがある
タイトルとURLをコピーしました