カネパ カベルネ 見た目程では

この記事は約2分で読めます。

本命登場!と過剰に期待

カインズにてまとめ買い、416円。カネパ祭りの最終章、カベルネ・ソーヴィニョン。長らく商品を切らせていたカベルネ!濃いウマ・コスパ本命の登場か。CANEPA cabernet sauvignon

いっしょにカネパ・カルメネールもリピート。こちらはまた後日として、まずはカネパ・カネパ・カネパ。自分の中では相当気持ちだは暴走特急。

グラスに注いだ色がイケるのか?第一印象でハテナマークが浮かぶ。一口放り込むと残念、入れ込み過ぎか。チリのクラシック派のカベルネは間違いないが、強者揃いの最近のこのクラスでは味が物足りない。メカジキのバターソテーとともに。

王者コセチャへの道は程遠く、新星エルハワードにも勢いも力でも押し負け、コンビニキング・ラポサとも張り手一発かまされて、土俵キワまで吹っ飛ばされる始末。どうした、3兄弟の長男じゃなかったのか。素質も素性もいいチリの代表格と前評判が高かっただけに、その実力はまだまだ。後からこの評価を覆すことを期待して、今日のところは前頭中位以下。

パッと見からは人気沸騰、会話するとちょっと性格悪い?と思われがちな高身長スタイル良しのモデル系美女。

リピート度☆☆★★★ 2つ 明日以降次第

味の濃さ率☆☆★★★ 2つ 期待が高過ぎたか

食べ合わせ☆☆★★★ 2つ メカジキバターソテーには残酷か

計6 売価416円÷6=

コスパ度69.3円 カネパ長男の矜持があるか?

ハズレない人のペルソナ

和牛の高めの肉なんて仕込まずに、ライトな気分でチーズとともに気楽に開けたいという日にはOK