コンビニワイン番付・横綱の実力 G7 2021年春まとめ

この記事は約2分で読めます。

こんばんわ今日もワインおウチで飲んでますか?自称ワインコスパ二ストのプー(プロファイルはピゼリハチゴーですが、飽きたので)です。

今日もGoogleサーチコンソールで皆様が探したキーワードから、これまた人気のワインです。

G7カベルネ・ソーヴィニヨン G7メルロー まとめ

最初にブログで書いたのが、ほぼ2年前北海道で出会いました。すべてはココからはじまります。

■■■G7 カベルネ・ソーヴィニヨン(2019年5月) 462円(税別/508円税込価格) 

chili cabernet sauvignon

仕事の飲みの帰りに、どうしてもセイコーマートで買って飲んでみたくて、画像もホテルのテーブル前で撮影したことを憶えています。つまみのフライドチキンがスパイシーでした。

■ その後本州でやっと飲めたのが翌年(2020年12月)

■ その翌年、先月やっと近くのウエルシアで見つけました(2021年3月)

◆過去リンクとしては、season2 としてカベルネ・ソーヴィニョンではまとめてます。(2021年3月)

Chile,cabernet sauvignon

ラベルは変わっていませんね。注意点はただ一つ。なるべく開栓から時間を置いてから飲むこと、でよりその魅力が開花します。

また同時に同シリーズのメルローも買いました。

■■■G7メルロー (2021年3月)580円(税別/638円税込価格)

Chile,Melot,

価格は少し上がっていますね。

Chile, Cabernet Sauvignon,VS Merlot
G7のどちらがおいしいかは、過去リンクから参照ください。シチュエーションで大きく変わるため何ともいえません。コンビニワインの中での「飲みやすさ」は保証します。

コスパ度ランキング

過去3回にわたって検証してきた、コスパ度ランキングではどんな変遷をたどってきたでしょうか?(カベルネ・ソーヴィニョン)

コスパ度ランキング(2019年6月) 12位 @46.2円

コスパ度ランキング(2020年3月) 16位   同

コスパ度ランキング(2020年8月) 24位   同

追われるものは、ランク的に調子悪く見えます。

番付表/コメント

G7カベルネ リアルワンコイン今の番付は(対戦でいろいろ負けていますが)

番付表(西)大関(2021年3月現在)

G7メルロー こちらの評価の方が最近は高い

番付表(東)大関 

G7はコンビニ/ワンコイン赤ワインの中では「最強」だ、とわたし的には感じてます。

 今日はここまで。また明日、ワインとともに!