2020年8月 最新コスパ度ランキング〜夏〜part2

この記事は約2分で読めます。

ベスト21位~コスパ度ワインの表です。part2。

@45円から@50円までのワンコイン赤ワインです。

■販売価格が高くなるほど、コストパフォーマンスが下がります。(コスパ度とは‥ 高い値段でも美味しく感じない、料理にあわないそもそも濃いほうがいいという☆星数を計算して、売値から割って出した数字)

■購入金額が500円前後より安ければ安いほどお得なので、このコスパ度順位は上位になる傾向があります。

■購入価格が高くて「同じくらいおいしい」ときは、安く買える方をコスパ上位、というランク基準となります。

美味しさとワインの実力は別。月毎の最新の「番付」や対戦を見てください。

コスパのみに絞ったランキング

ランク 名前 種類 コスパ度
21 ラポサ カベルネ 45.6円
22 カネパ カルメネール 46.1円
  ヒーローズ カベルネ 46.1円
24 G7 カベルネ 46.2円
25 ボウラーズラン カベルネ/メルロー 47.1円
26 ナティバ カルメネール 47.35円
27 アルパカ カベルネ/メルロー 49.7円
28 アイレス アンディノス マルベック  49.8円
  ポールローラン グルナッシュ他 49.8円
30 ティエラヌエパ  カベルネ 49.9円
  ピエトレ・デル・ソーレ サンジョヴェーゼ 49.9円
  デルスール カルメネール 49.9円
33 ガトーネグロ  カベルネ 50円
  ガトーネグロ  カルメネール 50円
33 コッパーリッジ メルロー  50円
  カンティナ・ラヴォラータ ネロターヴォラ 50円

ランクが赤色の数字のワインはこの夏の新規ワイン。

コスパ度は、定価というか購入金額が低いと上がります。25位のボウラーズ・ランがその例。全体に軽いし、自分の好みではないですけどランキングになるとこの位置。ナティバはrepeatした平均値を入れました。ほぼ順当なワンコインが並んでますね。地方巡業とここでは呼んでいる、700円以上の赤ワインはコスパ度では不利になるので、コスパ度でのランク入りはなかなかハードです。

コスパをとにかく重視する人には参考に。50円で既に30本以上か。なるほど。

このワンコインレビューを少しでも長く重ねていくことに、感慨深いものがありますね〜。ここの厚みが増していることが嬉しい。

50円台はまだまだ相当イケるワインですわ。この後ももう少し続けて表を作ります。